+SWISSNOTE+

スイスで暮らす日々のあれこれ

スイスのスーパーマーケット

vegetables

海外のスーパーマーケットって、どこの国へ行ってもワクワクしませんか?

私は旅行へ行くときに、観光地はもちろんですが、それと同時に地元の人々の暮らしに根付くお店を訪れたり、食べ物を実際に食べてみたりと、その土地のローカルな風を感じるのが大好きです。初めてスイスに訪れた時も、観光客はあまり行かないスーパーマーケットに行き、一人ハイテンションで店内を見て回ったこともありました。普通に買い物に来ている人にとっては、なんでこの人は野菜棚なんかの写真をとっているんだろうと不思議に思われたに違いありません。実際に、写真を撮影していたら、母親と一緒に買い物に来ていたベビーカーに乗ったちびっ子に、私がカメラを構えている様子を凝視されました…相当怪しかったんでしょうね。笑
パスタ

スイスのスーパーマーケットは、生鮮食品が(レストランの相場を考えると意外と)安い!パスタめっちゃ多い!チーズが種類豊富!チョコレート天国♪という印象でした。実際に見たことのないスイス産チーズが沢山並んでいて、日本の海外輸入チーズと比べると価格もかなり安いです。もちろん国内や隣国で生産されているチーズなので、日本で買うよりも安くて当たり前なのですが、その価格と美味しさに感動したものです。
チーズ

あとはスイスと言えばチョコレートが有名ですよね。最近は輸入商品を扱う日本のスーパーマーケットでも良く見かけるスイスチョコは、リンツの商品が多いのではないでしょうか。実は私その昔、アメリカに住んでいたときに、コストコリンツのまん丸定番商品「リンドール(Lindor)」が大量にパッケージに詰めて売られていた為に、そのチョコがアメリカで生産されているものだと思っていました。お恥ずかしい話ですが、生産地は全く気にせず、とにかく他のチョコに比べても抜群に美味しいということだけ印象にある商品でした。それが、実際にスイスという国に関わるようになってから、その美味しいチョコレートが実はスイスでつくられているということを知ったのでした。
チョコレート

上の写真は某スーパーマーケットのチョコレートゾーンですが、チョコ好きにとっては甘い誘惑…ついつい手にとってしまいますよね。ちなみに、この棚の大部分を占めているチョコレートは「Frey」というスイスのチョコレート製造会社では一番大きい会社の商品たちです。スイス在住の方や、マーケットに精通している方であれば、この棚がどこのスーパーのものかがすぐに分かると思いますが、またその内容については別の記事で書いてみたいと思います。

こんな風に、地域に根付くものに密着するというテーマを持って、旅をしてみるのも新たな発見があり、オススメです♪

+読んでくれてありがとう♪+
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 

[ad#300-250]
広告を非表示にする