読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+SWISSNOTE+

スイスで暮らす日々のあれこれ

海外からのお客様にも大好評「とうふ屋うかい」の実力とは!?

美味しいものが食べられるお店はやっぱり皆様にもシェアしたい!
…ということで、今日もオススメのお店をご紹介します♪

実はここ、まだブログを始める前に行った場所なのですが、海外からのお客様を連れて行って、大好評だったのが今回ご紹介するお店です。それは、「とうふ屋うかい」という、こだわりの材料を使って丹念に作ったおとうふが自慢の和食処。場所は東京タワーのお膝元、東京都港区芝公園にあります。

お店に行く途中にも東京タワーを含めて観光地が沢山あるので、美味しいものを食べて、観光して…と、東京を満喫できるエリアでもあります(*^_^*)

それでは、早速お料理をご紹介☆
私のチープな感想を述べるよりも、”百聞は一見に如かず”なので、写真でドドンとお見せします!

とうふ屋うかい

 

 

とうふ屋うかい

 

 

とうふ屋うかい

 

 

とうふ屋うかい

 

 

とうふ屋うかい

 

 

とうふ屋うかい

 

 

とうふ屋うかい
 

 

とうふ屋うかい
 

一つ一つのお料理が芸術作品のようですね!季節の素材がふんだんに使われており、食欲がそそられます。もちろん自慢のおとうふもたっぷりいただけます(*^_^*)

お料理はもちろん美味しいのですが、お店の雰囲気もとっても素敵なのです!個室でお食事を頂いたのですが、部屋からは日本庭園が見えます。今回用意して頂いたお部屋以外にも、水車が見えるお部屋や、70名程収容できる大きなお部屋もありました。

とうふ屋うかいA

 

敷地内には田楽処があり、ここで調理した田楽を直接サーブしてもらえるので、熱々で香ばしい田楽を頂くことが出来ます。実は食べるのに夢中すぎて、田楽の写真を撮り忘れてしまったのですが、さすがにとうふ屋の揚げなので、しっかりと大豆の味がして美味しかったです♪

 

とうふ屋うかい

 

つい最近、和食がユネスコの世界無形文化遺産に登録されたばかりですよね。今後もさらに注目度がアップすると予測され、海外からの観光客も増えるのではないでしょうか。

事前に予約をするときに、海外からのお客様がいる旨をお店に伝えておくと、英語を話せる担当者がお部屋に付いてくれます。さらに、英語のおしながきの用意と、料理の説明も英語で対応してくれます。

日本の「Washoku」を五感で体感できるお店は、海外のお客様、そしてもちろん日本人にも喜ばれるはず。大切な人の「お・も・て・な・し」にも是非オススメしたいお店のご紹介でした♪

+世界遺産の和食を体験しよう!+
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

 

[ad#300-250]