読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+SWISSNOTE+

スイスで暮らす日々のあれこれ

人が造りあげた悠久の美「ヴェルサイユ宮殿」を巡る

ベルサイユ宮殿

▲朝はサンドイッチとコーヒーで腹ごしらえ♪


フランスは色々な種類のサンドイッチがありますが、滞在中に食べたもの全てにハズレ無しの食事でした。パン自体が美味しいので食べ飽きません!サンドイッチでお腹がいっぱいになったところで、本日はパリから足を伸ばしてあの場所へ向かいます。

見えてきました、黄金の細工が施された門と歴史を感じさせる建物たち!

ベルサイユ宮殿

そう、本日のメイン観光はヴェルサイユ宮殿
この日は小雨がぱらついて風が冷たかったですが、ウィンドブレーカーを着込んで列に並びました。待つこと約45分程。宮殿の中に進むことができました。

 

ベルサイユ宮殿

まず最初に目に入ってきたのが礼拝堂。上には絵が描かれています。

 

ベルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿に関わる人々の肖像画がいたるところにありました。

 

ベルサイユ宮殿

飾ってある絵のどれもがキャンパスがとても大きく、繊細な絵なのです。

 

ベルサイユ宮殿

私が気がついた中で一番大きな天井画がこちら。写真だと上手く伝わりませんが、ものすごく大きな壁画でした。

 

ベルサイユ宮殿

そして、一番有名な鏡の間にたどり着きました。

 

ベルサイユ宮殿

左右上下どこを見ても絵になる部屋です。

 

ベルサイユ宮殿

有名なだけあって人がごった返していましたが、人が途切れた瞬間を狙ってなんとか写真を撮りました。笑

 

ベルサイユ宮殿

今度は大きな庭園へ出てみることにしました。この写真で見える奥までずっとヴェルサイユ宮殿の敷地です。左右にもまだ広がっているので、園内では有料にて電車やレンタカー、レンタル自転車等のサービスがあり、それらを使って庭園を見てまわることができます。

 

ベルサイユ宮殿

しとしと雨が降る中の散策でしたが、樹木が紅葉をしている場所もあってとても綺麗でした。この庭園を維持するために沢山の庭師を雇っているのだそうです。これだけ大きな庭なので、手入れも大変だろうなぁ…。

 

ベルサイユ宮殿庭園から宮殿を振り返ってみるとこんな感じ。ゆっくり周ると一日中観光ができる場所でした。

ヴェルサイユ宮殿を満喫したこの夜は、パリに戻って夜景を観に行きたいと思っています!!

+++今日もご訪問ありがとうございます☆+++
ポチッと応援どうぞ宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

[ad#250-250]