読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+SWISSNOTE+

スイスで暮らす日々のあれこれ

パリの世界遺産「ノートルダム大聖堂」の圧倒的な美しさを堪能してきた

Notre Dame

テルトル広場の次は、地下鉄で移動をして、ノートルダム大聖堂へやってきました!ノートルダム大聖堂と言えば、1991年にユネスコ世界遺産のひとつで、世界的にも有名なローマカトリック教会の大聖堂です。

 

Notre Dame

目の前に圧倒的存在感を放つ大聖堂が見えます。観光名所なだけあり、沢山の観光客で賑わっていました!

 

Notre Dame

大聖堂が建つ公園内に入ると、大量の鳩がうろうろ…!

 

Notre Dame

この鳩を使って餌やりを観光客にすすめることでお金儲けをしている人もいました。餌をもらえるから鳩もたくさん集まってくるんでしょうね。私は遠目で見ているだけで留まりました。

 

Notre Dame

そうしていよいよ大聖堂の中に進みます!入り口のところに注意書きがあったのですが、そこに日本語が書いてありました。手書きで書いたのを間違えたのか、「ようこそ●」と赤で塗りつぶされた部分がありました。笑

 

Notre Dame

中に入ると美しいステンドグラスと高い天井から伸びるシャンデリアが人々を迎えてくれます。

 

Notre Dame

そしてカラフルな窓に近づいて見てみると、本当に細かい模様のステンドグラスが使われているのが分かります。

 

Notre Dame

進んで上を見あげると、大きな丸天井が印象的な屋根部分が見えます。

 

Notre Dame

そして、こちらが建物の壁面にある丸いバラ窓です。一際大きく、とても細かい彩色がされていました。これのステンドグラスの窓を完成させるのに一体どれだけの職人が関わっているのだろうか…想像してしまいます。

 

Notre Dame

ひと通り中を見たら、再び外へ。外側の装飾もひとつひとつがとても凝っていますよね。

 

Notre Dame

横から見るとまた違った印象の大聖堂を見ることができます!このように横に長く作られており、実際に大聖堂内には約9,000人もの人々を収容することができるのだそうです。すごい!

 

Notre Dame

横にはセーヌ川が流れており、クルージングをしながら大聖堂を眺めるのもいいですね!

次はこの橋を渡って、カルチェラタンまで行ってみることにします。

+++今日もご訪問ありがとうございます☆+++
ポチッと応援どうぞ宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

[ad#250-250]