読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+SWISSNOTE+

スイスで暮らす日々のあれこれ

話題のボーイング787で頂く、JALの機内食

Paris

旅の始まりは成田空港から!
今回は日本航空を利用して成田から、パリのシャルル・ド・ゴール空港まで飛びました。

初めてボーイング787に乗ったのもこの旅だったのですが、787が運行し始めた頃はエンジントラブルをはじめ、色々とニュースになっていたので、乗る前の不安感は否めませんでした。

しかし、よく考えてみればこの機体は毎日運行していて、最近はトラブルの話もない上に、乗ってしまったらあとはクルー達に命を預けるだけになるので、余計な心配はしないことにしました。

そして乗ってみたら、それまでの不安はどこへやら…座席は綺麗で広く、かつ映画や音楽のエンターテイメントも充実しており、最終的にはこのフライトを選んで大正解だったのでした。


Paris

前置きはさておき、今回のメインはエコノミークラス機内食のご紹介です♪
離陸直後に出されるドリンクとスナックは日本の航空会社らしく「あられミックス」でした。

 

Paris

そして、一番目に提供される食事はこちら。

 

Paris

デザートにハーゲンダッツもいただきました!
やはり、国内の航空会社でかつ日本発の便は他に比べても食事が美味しいわ…(しみじみ)。

 

Paris

さて、お腹が一杯になったら、おやすみタイムに入ります。映画が充実していたので、見ながらうとうとしていると、客室乗務員がたくさんのスナックが入った箱を持ってきました。

今回はおっとっとを頂きました。実はこのサービス、復路便でもあったのですが、しばらく海外滞在していると日本の味が恋しくなるので、とても嬉しいおもてなしなのです。

 

Paris

夜も深まり、周りのお客さんも寝静まっている頃に、軽食がやってきました。
こちらはフワフワのチーズ入りパンと飲み物です。丁度小腹が空いた頃にやってくるので、つい食べてしまいますよね。ただ座っているだけなのに腹だけは空くという人間の神秘…。

 

Paris

そして到着が近づいてきた頃、最後の食事がやってきます。
今回はなんと吉野家の牛丼!「AIR YOSHINOYA」という名前で、お店の味を機内で味わえます。もちろんJALオリジナルです!

 

Paris

そして、ボックスオープン!牛丼のお供はサラダとゼリーでした。

AIRシリーズは他にも、他にも、モスバーガーやケンタッキー、くまモンシリーズなんかも提供されているそうです(一部は終了)。さらに12月からはスープストックトーキョーとのコラボも始まります。気になる方は、こちらから覗いてみてくださいね。

こうして快適にスタートした私のパリ旅行でした!次回も是非遊びに来てください♪

+++今日もご訪問ありがとうございます☆+++
ポチッと応援どうぞ宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

[ad#250-250]