読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+SWISSNOTE+

スイスで暮らす日々のあれこれ

日本・スイス国交樹立150周年記念切手をゲットしました!

1864年2月6日、江戸幕府とスイス政府の間で日瑞修好通商条約が締結されました。
それから150年が経つ今年は日本とスイス間でたくさんの記念イベントが開催されています。

その中の1つの記念品がこの『日本・スイス国交樹立150周年記念切手』です。
私が今回手に入れたのは日本バージョンの切手です。

この記念切手は、日本郵便の店舗や日本郵便ウェブサイトにある切手SHOPにて1シート10枚、800円で購入することができます。

ea2423d6.jpg


上の写真が今回購入した切手なのですが、一つ一つの切手に描かれた風景がとても美しいですね♪

デザインについての詳細以下のとおりです。

上半分にある二枚は左から、
(1) スイスの山の春
(2) 富士山と桜

下半分のデザインは、上段左から、
(3) スイスアルプス ユングフラウ‐アレッチ(世界遺産
(4) ベルン旧市街(世界遺産
(5) ラヴォー地区の葡萄畑(世界遺産
(6) レーティッシュ鉄道アルブラ線/ベルニナ線と周辺の景観(世界遺産

下半分の続き、下段左から、
(7) ユングフラウ鉄道とトロールブルーメ(アイガーグレッチャー)
(8) レザヴァン周辺に群生するナルシス(モントルー
(9) フルーアルプに咲くアルペンローゼ(ツェルマット)
(10) ベルニナ・アルプスと高山の花畑(フォルクラ・スールレイ)

そしてシート余白には、ボルト周辺の花畑とアイガー(グリンデルワルト)
以上のデザインがあしらわれています。
(太字のデザイン詳細については、日本郵便より引用させていただきました)

そして、実は上半分にある「スイスの山の春」と「富士山と桜」、
この二つはスイスで発行されている記念切手と同じデザインなのです!

現在スイスバージョンは手元にはありませんが、
またご紹介できるときがあればブログに書きたいと思います♪

+++今日もご訪問ありがとうございます☆+++
ポチッと応援どうぞ宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

[ad#250-250]