読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+SWISSNOTE+

スイスで暮らす日々のあれこれ

スイスで憧れの氷河特急(Glacier Express)に乗ってみた!

昨日は「ガイドブックには載っていない場所」について書きましたが、本日はスイス観光の定番をご紹介します♪

スイスの観光は電車が有名ですが、その中でも人気の氷河鉄道(Glacier Express)に乗ってきました!

氷河鉄道とはサン・モリッツとツェルマットを結ぶ低速で走る山岳鉄道です。山の中を走って行くのですが、標高差が大きく、一番低いところはChur(クール)の585メートル、そして一番高いところはOberalppass(オーバーアルプ峠)の2033メートルです。

 

Glacier Express

目の前にやってきた氷河鉄道!特徴的な赤いボディーが魅力的です♪
この車体を目の前にすると気分が上がりますね!!

今回は初めて氷河鉄道に乗ったのですが、マッターホルンを見ることを1つの目的としていたので、ツェルマット行きで車内でランチが食べられるチケットを購入しました。

 

Glacier Express

冬の氷河鉄道は幻想的な雪景色を見せてくれます。このようにカーブをする場所では車体と景色を一緒に撮影できます。ただ、光の反射が多いので上手く写真に景色を収めるのは難しかったです…!

 

Glacier Express

この氷河鉄道の大きな売りは何と言ってもパノラマビュー!
左右に大きなガラスが張られているので、思う存分に外の景色を楽しむことが出来ます。

 

Glacier Express

途中に見えた美しい雪景色♪
外の景色を堪能していると、席にメニューが運ばれてきました。

 

Glacier Express

電車の中では自分が座っている席で食事がいただけます。
メニューには日本語表記もありました。いかに日本人観光客が多いかがわかりますねー。

 

Glacier Express

まずは、パンケーキスライスのブイヨンスープから♪
飲み物は紅茶をオーダーしました。

 

Glacier Express

続いてはメイン。クア風薄切り子牛のクリーム煮 キノコ添え、麦米と角切り野菜、ミックスベジタブルです。

このメインは一度サーブされた後に、更にもう一度おかわりを聞かれます。せっかくなのでと二回目もいただきましたが、ものすごくお腹いっぱいになりました…。

 

Glacier Express

メインの後はデザートかチーズを選ぶことができるので、私はデザートを選びました。本日はチョコレートケーキでした♪

しかし、メインを食べ過ぎてデザートがすぐに食べられなかったです…。ただ、電車が走る時間はまだ4時間以上あったので、最後のデザートはゆっくり食べながら引き続き外の景色を楽しみました!

 

Glacier Express

途中で見えた素敵な時計台です。
併設されているのは教会で、下にあるのはお墓でしょうか。

ちなみに写真は撮り忘れてしまいましたが、座席にはそれぞれイヤフォンが用意され、席の横にイヤフォンを差し込むところがあります。それを使うと、ポイントポイントでその場所の歴史や文化を紹介するアナウンスが流れます。アナウンスにも日本語が用意されていますよ!

 

Glacier Express

この日は、このように曇りの間に少し青空が見え隠れするような天気でした。でも、雪景色は相変わらず美しかったです♪

ちなみに、今回座った座席はスイス人の奥様二人と同席だったのですが、彼女達は国内旅行中ということで、途中のクールから乗り、ツェルマットの一つ前の駅であるフィスプで降りて行きました。車内ではケーキとコーヒーのみを食べていたので、景色を楽しみながら移動カフェのように利用する方もいるようです。

サン・モリッツからツェルマット間をフルで乗ると約8時間かかるので、このように短時間で気軽に利用するのも良いかもしれませんね♪

 

Glacier Express

そうして長い列車の旅が終わり、ツェルマットに到着しました!

 

Glacier Express

ツェルマット駅から出てすぐの場所にあるツリーです。
色々な可愛らしい飾りが付いていました♪

今回は冬の氷河鉄道でしたが、また今度は夏の氷河鉄道も乗ってみたいと思いました。
この後のツェルマット旅行記はまた次回以降に書いていく予定です!
是非お楽しみに♪♪

+++今日もご訪問ありがとうございます☆+++
ポチッと応援どうぞ宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

[ad#300-250]