読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+SWISSNOTE+

スイスで暮らす日々のあれこれ

海外へ行く時に便利な外貨宅配を利用してみた!

外貨宅配

 

海外旅行へ行く時に、現地のお金に換金して持って行くことがよくあると思います。
米ドル・ユーロなど比較的取り扱いが多い貨幣もあれば、多くの銀行では取り扱っていない貨幣もあります。そんな時に便利な「外貨宅配」というサービスがあるのをご存知ですか?

私自身も以前から「外貨宅配」のサービスがあることは知っていたのですが、実際に使うことはなく、いつも銀行へ行ってお金を換金していました。そして今回は、日本円(JPY)をスイスフラン(CHF)に換金をしたいと思っていたのですが、最近は急激な円安傾向にあったため、銀行へ行くタイミングを見極めている状況でした。

しばらく待った末に、少しだけ円高に戻る瞬間があったのですが、その時はすでに銀行は閉まっている時間だった上に、私自身も仕事ですぐには出かけられない状況だったのです。そんな背景があり、今回はじめて「外貨宅配」を利用してみました。

外貨宅配の使い方はとーっても簡単!インターネットで申し込みをして、それを指定の住所に届けてもらうのみ。私は今回三井住友銀行が行っている、外貨宅配を利用したので、その手順についてご紹介しますが、その他にも同じようなサービスをしている銀行もあるようです。

まずは、サイトにアクセスするとこのようなサービスの概要が表示されます。

外貨宅配1

 

下の方へ進むと、申し込みボタンがあるので、「外貨宅配、お申込」というボタンを押します。

外貨宅配2

 

次へ進むと、注意事項などが出てくるので、全て読んで同意をした上で、「お申し込み方法選択画面へ」を押します。

外貨宅配3

 

次に、お申し込み方法を選択します。
選択肢、円貨金額で申し込むか、外貨金額で申し込むかという二つから選びます。
説明にある通り、円貨金額だと円貨でスイスフランを10万円分買うか、
外貨金額だと、円貨でスイスフランを1000CHF分買うか、という内容です。

私は前者の円貨金額で購入をしたかったので、ラジオボタンを選んで「通貨選択・金額入力画面へ」を押します。

外貨宅配4
ここで選択できる外貨が表示されるので、その中から選んで1000円単位で金額を入力します。今回の場合は15万円のスイス・フランを購入したいので、画像のように入力。

外貨宅配6
ここの画面ではどの貨幣をどのくらいの割合で振り分けるかを決めることができます。
今選択している画面は15万円で購入できる1,240CHFの「ふつう」の割合ですが、
「高額貨幣」を多めにを選択すると、100CHF✕4、50CHF✕13、20CHF✕6、10CHF✕7
「少額貨幣」を多めにを選択すると、100CHF✕2、50CHF✕12、20CHF✕16、10CHF✕12
上記のような数に自動的に割り当てられるので、好きなものを選んで「個人情報入力画面へ」を押します。

外貨宅配7
ここで名前や郵送先、お届け先指定日時などを入力します。

外貨宅配8
先へ進むと、最終的な申し込み確認画面が出るので、間違いがなければまた次へ進みます。

外貨宅配9
最後にこの画面が出てくれば申し込み完了です!受付ナンバーが画面に表示されるので、これは念の為に控えておくと安心です。なお、個人情報入力画面でメールアドレスを入力するので、そこのアドレスにも受付完了メールが送信され、受付ナンバーも記載されています。

外貨宅配10
そして、お届け先指定をしていた本日の午前中にスイス・フランが代金引換で手元に届きました!ちなみに宅配業者は日通さんでした。

外貨宅配

中を開けてみると、スイス・フランと一緒に外貨販売代金計算書などが同封されていました。
外貨宅配

こうやって手元にお金を受け取ると、旅行が近づいていると実感しますね~。
それにしても、スイス・フランっていつ見ても美しいお金だなーと思います♪
外貨宅配

三井住友銀行の外貨宅配は、三井住友銀行の口座を持っていなくてもオンラインですぐに申し込めて、指定の時間に受け取れるのがメリットですね。忙しい方や、近くに欲しい外貨を扱っていない方は是非オススメしたいサービスです!

+++今日もご訪問ありがとうございます☆+++
ポチッと応援どうぞ宜しくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

+旅行前の準備ってワクワクしますよね♪+

 

[ad#300-250]