読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+SWISSNOTE+

スイスで暮らす日々のあれこれ

スイスメイドのチョコレート ~カーギフレット|Kägi fret~

Kägi fret_top1

 

スイスのお菓子といえばやっぱりチョコレート!
チョコレートメーカーはLindtやFreyなどなど海外に輸出しているような大企業メーカーもありますが、小さな規模で作っているチョコレートメーカーも沢山あります。その中でも本日ご紹介するのは、カーギフレッド(Kägi fret)というウエハースタイプのチョコレートです。

1950年代にこのカーギフレッドは生まれ、今でもリヒテンシュタイク(Lichtensteig)を拠点にし、100人以下の小さな企業で作られています。スイス国内では”Kägi fret”という名前で売られていますが、ドイツ・オーストリア・アジアなどに輸出されるときは”Toggi”という名前で売られています。

中身はこんな感じ↓断面が層になっていて、サクサクで美味しいのです(ノ´∀`*)

Kägi fret

 

さすがにこれはスイスじゃないと手に入らないでしょ…と思って検索してみたら、売ってました!
さすがAmazon


トーゲンバーガー ミニトギーバッグ 125g



カギー社 (2010-01-01)
売り上げランキング: 7,287



 


 

実はAmazonのヘビーユーザーである私は、スイスにAmazonがないのを知ってショックでした。もちろん、なかったらなかったで生きていけるんですけどね。しかし、やっぱりPC上で必要なものを探して、ぽちっとボタンを押して、その翌日には届いてしまうシステムはとっても便利なんだなー。これまで、日本とアメリカにしか住んだことが無かったので、Amazonに対応してない国に長期滞在は初体験の私です。笑

スイスの周りを囲む、イタリア・フランス・ドイツにはあるんだけどなー。スイスにも来ないかなと密かに思ってます。(かなり難しそうだけど、アマゾンワーカーに提案してみよう。笑)

あれ…アマゾンの宣伝をするための記事じゃなかった!

ドイツ語ですが、カーギフレッドの歴史が詰まったビデオをどうぞ♪
httpvh://youtu.be/jZhDvWPakew

ということで、日本人の口にも合うカーギフレッドはスイス土産にもオススメです!ミルクチョコレート以外にもヘーゼルナッツやココナッツ、ラム酒の味なんかもあるので、食べ比べてみるのも楽しそうですね。

 

+++今日も訪問ありがとう+++
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ  

スポンサーリンク