読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

+SWISSNOTE+

スイスで暮らす日々のあれこれ

一両まるごと!スイス連邦鉄道とスターバックス

starbucks_switzerland

 

スターバックスと聞くとつい反応してしまう私の目に飛び込んできたのが、本日のこのニュース!

スイス連邦鉄道(SBB)とアメリカコーヒーチェーンのスターバックスがタッグを組み、スイスでスターバックスのラッピング車両を走らせ、さらのその社内で店舗として営業をすることを発表しました。

11月14日に報道陣を中心に公開され、同月21日から本格的に運行が開始されます。車両は2階建てになっており、社内には飲食用の座席が約50席あります。座席のみだけでなく、スタンドカウンターも用意されています。走行するのはジュネーブ(Geneva)とザンクトガレン(St. Gallen)の間を1日二往復。現在のところは期間限定の試験走行ですが、今後の展開についてはこれからが本番ということもあり、鋭意検討中とのことです。なお、時刻表と概要は公式サイトからご覧になれます。(英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語のみ)

それぞれの場所と走行距離の目安はこちら↓


大きな地図で見る

BSSは日本ではよく「スイス国鉄」と呼ばれますが、直訳をすると「スイス連邦鉄道」となります。貨物・旅客を運ぶ国有の鉄道会社で、現在はスイス連邦政府と各カントンが株を持つ株式会社です。一般的にはBSSと言われますが、各国の言葉で言うと以下のようになります。

ドイツ語:SBB - Schweizerische Bundesbahnen
フランス語:CFF - Chemins de Fer Fédéraux Suisses
イタリア語:FFS - Ferrovie Federali Svizzere
ロマンシュ語VFS - Viafers federalas svizras

しかし、実はロマンシュ語圏にはSBBが通っていないこともあり、ロマンシュ語VFSは公式ではありません。

私も実際スターバックスで働いていたことがあるのですが、こんな風に移動する店舗で働いたらきっと色んな人達との出会いがあって楽しそうだなぁと思います。そして、お客として行ってもやっぱり車窓を眺めながらのコーヒーは格別に美味しいんだろうなぁと想像してしまいます♪

「スイス」に「スタバ」と私の大好きキーワードが揃って二つも並んでいたら話題にせずにはいられませんでした☆今のところは期間限定の運行ですが、その間に乗ることができるかな。願わくは乗客が増えて運行時期が延長されますように。いちスタバファンとして応援しております♪

+今日も訪問ありがとう♪+
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

[ad#300-250]